乳がん、卵巣がんになっちゃいました。いろいろ思うことを書き綴ります


by y-maki1107
カレンダー

<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日の驚き~乳癌の歴史

また、医学雑誌の特集を読んでました。

乳癌手術の変遷というところで・・・・・

びっくりすることが山ほど!

まずは、

乳癌について、いつごろから記載があるかというと、

紀元前3000~2500年エジプトの"Edwin Smith Surgical Papyrus"に8例の乳房腫瘤や潰瘍の記載がされている。

紀元前2000年のインドでは外科的切除もされている。

現在は少なくなったが、大胸筋まで取り除く根治的乳房切除(今、普通に温存か全摘かという時に使われているいわゆる全摘手術では、胸筋は残してあります)をHalstedの手術というのですが、このHalstedさんがこの手術を始めたのは、1889年だそうです。

日本ではいつでしょうか?

実は世界で初めて全身麻酔下に、華岡青洲が1804年10月13日に乳癌切除術を行ったのです。


そして、2003年、温存療法が過半数を占めるようになったそうです。

ホルモン依存性については、1836年に月経周期で乳癌の増大が変動することに気づいたそうです。

5000年前から存在している、病気なんですね・・・・・・・


昔の外科医や医学者は偉大だ!偉大すぎる!

私も頑張らなければ!
[PR]
by y-maki1107 | 2007-07-11 22:23 | 乳癌

本人はまじめに・・・・

受診日でした。

ゾラの注射いたかった・・・・・・・(T_T)

主「調子はどう?」

「二日酔いが抜けにくくなりました」

「わっはっは」

私「いや、先生、肝機能が落ちてるんじゃないかと・・・・」←本人はおおまじめ、ギャグを狙ってるわけでもなんでもない

主「(自分の病院で)採血とかしてみた?」

私「いいえ」

今日は3分診療ならぬ、2分くらい??あっという間

呼ばれたのも、座ってすぐ。

だって、会計5番でした。

仮にも一応総合病院・・・・・・

病院の中にいたのたぶん15分以内、多分10分ぐらい。

結局、今度骨密度は自分の病院でテキトーに検査することになりました。

そして昨日が、

腫瘍を見つけて一周年記念日でした。

これから一年アニバーサリー行事が続くな~
[PR]
by y-maki1107 | 2007-07-09 22:32

玄米がゆで体調よし

え、ブラックモンブランって全国で通用するアイスじゃないの~???

ねえシロクマちゃん!

それはおいておいて、

結局、今日だけ玄米粥を食べずに、後は毎日、最低一食は食べました。

体調、すばらしいです。

疲れませんでした。

仕事量は普通の一週間とほぼ同じ。

途中には同じ病院の先輩医師のお父さんの担当になるという、プレッシャー(しかも90歳!)もありましたが、まあなんとか。

そういえば久しぶりに、運転して当直もあったんだよね。

今日も午前中はうだうだしてましたが、あとはランチを食べに出た後は、図書館で本を読み、髪を切りに行き、実家でごはん。

そしていらなくなった本の整理。

いい一日、胃やいい一週間でした。
[PR]
by y-maki1107 | 2007-07-08 23:53 | おきにいり

医学雑誌の乳癌特集

医者が読む、医学雑誌の「医学のあゆみ」と「臨床外科」の今年出版された分に乳癌特集があります。

今読んでいます。

とくに「医学のあゆみ」の4月14日号は「乳癌のホルモン療法ー最新動向」という特集です。

そ、一番興味があるところ。

う~ん、勉強になります。

また、暇なときに日記に書ければなと思います。

特に骨粗しょう症との関連など。

やはり、一年に一度は骨密度を調べて、減少しだいでは薬剤を使った治療が効果がある場合が多いようです。

基本的な骨粗しょう症の治療は、運動、カルシウム摂取、ビタミンD、カルシトニン、ビスホスホネート。

ホルモン抑制に伴う骨量減少に対してもビスホスホネートというお薬は、効果が明らかになってきたそうです。

・・・ということで近いうちに骨密度を調べようと思いました。
[PR]
by y-maki1107 | 2007-07-06 23:28

ふりふり

お~シャラポワさま

ふりふりのテニスウェア着て、テニスしてますね~

今日は朝、すごい土砂降りでした。

前が見えないほどの。

今日はリンパ浮腫の患者さんが、隣の科に見えてました。

ひどかったです。びっくりしました。

その主治医の先生から、ちゃんとマッサージしておかないとダメよ!っていわれました。

そこで、足のマッサージをオススメしました。

へ~っていってました。

金はかかるけど、やっぱりエステとかのほうが医療よりもいいような気がするって、その先生はいってましたけどね(あくまでも彼の個人的考え)

静脈瘤も、マッサージしていたほうがなりにくいし、仮になったとしても進行しにくいだろうって言ってました。

続けなきゃ!!

続けるのって難しいですよね。

たぶん、ビリーを一日だけやるほうがとっても簡単だろうね。
[PR]
by y-maki1107 | 2007-07-04 23:28

世の中便利になったな~

おばさんみたいなせりふ。

今日は珍しく、当直です。

当直中に何をしているか、

ネットで動画を見ながら太極拳!!

世の中便利になったもんです。

まだ、太極拳、4回くらいしか出てないんですけど、やっと先生が何を言ってるのか理解できました。

有名な先生の本プラスDVDを買ってやってるんですが、どうもかみ合わなかったの。

ネットで動画や太極拳に関するHPをみてやっとわかった!

もうちょっと練習して上手になるぞ~
[PR]
by y-maki1107 | 2007-07-02 22:33

玄米かゆに初挑戦!

病気になる4年くらい前から、発芽玄米を白米に混ぜて炊くようになり、頭痛と肩凝りが半減しました。

きっと玄米に入ってる微量元素やビタミンがよかったのだろうと思います。

普通の玄米を炊くのは手間が要るし、一番の問題点は、便秘と程遠い私の腸が、受け付けない。
しょっちゅうトイレに行かないといけない。

そこで重ね煮の本の中に、玄米かゆ、玄米クリームの作り方が載ってました。

煮る時間は一時間と結構かかりますが、簡単!

で、昨日と今日やってみました。

玄米0.5合をそのままから入りします、同時に4から5カップの水を鍋に入れ沸騰させます。

鍋は厚手か土鍋などがいいようです。

玄米が色付いてきたら、沸騰したお湯の中にいれ、一時間、弱火で煮ます。塩を小さじ1/3くらい入れます。
それで出来上がり。


お粥が割りと好きな私。
胡麻塩や、その辺にあるふりかけを入れて食べてみました。

わりといけます。
お腹にもよさそうです。

一時間、ほっておけるのが何より。

食べ物もいいけど、少し運動しないとどうしようもないなあ。

昨日はチョー久しぶりにジムに行きました。

初めて、お風呂にも入りました。狭いけどミストサウナも普通のサウナもありました。

せっかくお金を払って行ってるんだから、有効活用したいです。

ビリーに入隊するかなー?

なまった体をどうにかしたい!
[PR]
by y-maki1107 | 2007-07-01 19:00