乳がん、卵巣がんになっちゃいました。いろいろ思うことを書き綴ります


by y-maki1107
カレンダー

2011年 01月 15日 ( 1 )

リズ・ブルボー著 あなたは誰?

を繰り返し読んでいます。

リズ・ブルボーさんの本はほとんど読みました。

へーって思うことが山ほどです。

リズ・ブルボーさんの本を読んで、ホオポノポノも違う方向から理解が可能になって、腑に落ちることが増えました。

あなたは誰?

私はわたしだよね?何からできてるんだろう?血と肉と?

第一章 あなたは進化する魂です
第二章 あなたはあなたが見るものです
第三章 あなたはあなたが聞くことです

などなど。

気づきの多い本です。

著書を古い順に読まれることをお勧めします。

痛いことも書いてあります。

ま、そこは自分が気づいてない癒やされるべきところなんでしょうね(*^_^*)

今週は忙しかったです。年明け、連休明け、エンジンもやっとかかったんでしょう、友人もみな忙しいみたいです。

友人に生きてる~ってメールしたら、もうすぐ生き返るって返事がきた、忙しくて寝れないって。

のんびりブログ書く時間も久しぶり。

実は今は飛行機の中、こんなところじゃないとのんびりならないってどういうことなんだろう。

家を出るとき曇っていて小雨混じりでしたが、当然雲の上はお日様がさんさんと。

ありがたいです(^∇^)

あ、今日はセンター試験だ。

頑張ってね(*^_^*)
お祈りしてるから☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

祈りはみんなに届きます(*^_^*)

また、話は変わって

同じような考え方のドクターのブログをまた見つけて読んでいます。

人からみたらどんどん出世して、でも、壁にぶつかってもがいて苦しい思いをされたようです。

とくに、今は真面目な医師ほど、患者さんを救えなかったことに罪悪感をおぼえて、それがどんどん重なると自分を傷つける方向にしかいかず、自信をなくし、どう処したらいいのかわからなくなる。

あと、お金のことが絡んでくると、儲け?とか、今でも忙しいのに、これ以上患者さんを増やされてなんにもできないよとかなっちゃう。

医者も癒しが必要というか、本当の自分を解放する時期にきてるのではないかな〜と思う。

数年前から医師たちを癒やすことにも、興味を抱いていた。

ある意味みんな疲れている。

ま、楽しく笑って過ごそう、癒しになるかも(笑)

話がずれたけど、また、同じような考え方のドクターがいてうれしいです。
コンタクトとってみようと思います。


c0086460_10485641.jpg

[PR]
by y-maki1107 | 2011-01-15 09:18 | どくしょ