乳がん、卵巣がんになっちゃいました。いろいろ思うことを書き綴ります


by y-maki1107
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

91才の人々

今週はなぜか91歳の方に縁がある。

91歳のおばあさん。

少し記憶障害があるものの、その場の会話はなんとか通じる。

それが、どうみても80歳くらいにしか見えない、きれいなおばあさんなの。

足の骨折で今日手術。無事終了。


91歳のおじいさん。

かなり重症でいろいろ手を焼いた。もうだめかと思った。

翌日、こそっとベットの横へいってみると・・・・

「オタクはどなたですか」といわれ、「○○科のAです。昨日、調子が悪いときに一緒にいたんですよ~。」というと、

「お世話になりました、最近時々熱が出てましたが、昨日はひどかったみたいで、大変でした、今日はだいぶ楽になりましたよ。」と。

す、すげえ・・・・・・・・

この方、昨日は血圧がすごく高く、熱も高熱。

私たちは、これほどまで高齢になると、血圧が高いのも、熱がすごく出るのも、その反応がよいと判断し、感嘆の声をあげることのほうが多い。

検査データも素晴らしく改善しているし。

生物学的エリートはいつ見てもすばらしいです。

100歳の方を見ると、いつも拝みにいきます。

すごいです。

見習わなきゃ。
[PR]
by y-maki1107 | 2007-11-02 21:45