乳がん、卵巣がんになっちゃいました。いろいろ思うことを書き綴ります


by y-maki1107
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

右手が腫れた患者さん

昨日は、復職して初めて、走った走った。

そう、分単位で容態が変わる患者さんがいて。

うまくいって、今日は、まだ貧血がすごいのだけど、元気にされていた。

「今まで病気したことがありますか?」とばたばたしている間に聞くと、「10年前に両方の乳がん。」って。

すでに右手に点滴があり、出血がひどく、左手にも点滴を取った。
右手の点滴は患者さんがしっかりされている時に、特に問題なく確保された。
採血も調子のいいほうの腕でされているようです。

足に取る時間もなく。

そして、手術は無事終了したのだけども。

今日聞いてみると、左は腋窩のリンパ節かくせいをきちんとやって、右は少ししたと。

右手がパンパンに腫れているのですよ、今日行ってみたら。

まるで、私の術翌日のように。

しっかり観察したけど、点滴が漏れたわけじゃなさそうで。

リンパマッサージの方法、ご存知のようで、そして、腕を高めに上げておいてくださいといいました。

あした、オイルを持っていって、ちょっとしてあげようかな。
たぶん、少しは明日引いていると思うけど。

乳がん10年選手。
転移などなく、元気な方です。
今回の病気も、よくなると思います。
[PR]
by y-maki1107 | 2006-11-29 21:05